閲覧履歴

不定形断面糸を採用することで、通常のポリエステル素材に比べ、非常に多くの接触点を有しながら、糸の断面には大きな隙間が形成されるため、汗を移動させる毛細管作用がより働き、肌面をドライに保ち、抜群の吸汗拡散機能により、快適な衣服内環境を実現します。
さらに、パッド全体がよく伸びるストレッチ性を持っているため、ペダリング時の身体の動きに合わせ無理なくついていき、パッドと肌との接触面から溝をなくしシンプルにすることで、パッド自体のシワができにくく肌のすべりがよくなるため、今まで以上にスレに対する悩みを解消する構造となっていてクッション性の向上も図っています。

また繊維上の菌の増殖を抑制し、嫌な臭いの発生を防ぐ抗菌防臭加工により、汗臭さのない清潔感を実現し、パウダータッチの素材を肌に触れる表面に採用し、従来のパッドにないソフトな肌触りを実現しました。