検索
HOME最新記事 → スポッツ豆知識
  • 皆さんは2015年6月1日から道路交通法が改正されるのをご存知でしょうか?写真

    投稿時間:2015/11/20 13:01:35  |  チェック回数:1003

    道路交通法改正が2015年6月1日から施行、厳しくなる罰則、今まで以上に取り締まり強化へ、悪質な違反、常習者には講習と罰金も、交通ルールを守り、楽しい自転車ライフを! 交通ルールそのものが新しく変わるわけではない軽車両である自転車が原因となる事故が増え、また裁判となり高額な賠償金が課せられるケースが増え、実質的にルールはあるが罰則規定なしに等しかった現状が、厳しく取り締まられるようになるのだ。 今まで自転..
  • 水分は摂るべき?控えるべき?「低ナトリウム血症」とは?以外に難しい水分補給写真

    投稿時間:2015/8/31 14:39:08  |  チェック回数:1042

    暑い夏真っ盛り、みなさんはどのようにして水分を摂取しているだろう?なるべくこまめに多く水分を摂取するようにと言われてきた人が多いのではないだろうか。しかしここへ来て、その延長上に危険性が潜んでいることが取り上げられ、多くの人がいったい何が”正しい水分補給”なのか、迷ってしまっているのではないだろうか。 昨今急に話題に上がってきた「低ナトリウム血症」(EAH)、これは水分のとり過ぎで起きる症状で..
  • 自転車に乗るべき10の理由!健康編写真

    投稿時間:2015/8/28 11:57:58  |  チェック回数:510

    人生には自転車に乗る理由がないと考える人も多い。車で移動するばいい、電車で移動すればいい、歩けばいい・・・でも自転車に乗る事でのメリットはたくさんある。全ては運動をすることでより健全な生活を送れるというところに繋がるのだが、簡単にそれがどういったことかを見ていこう。   1.睡眠の質の改善。心地よい体への刺激と疲れを味わえるようになれば質の高い眠りが可能となる。スタンフォード大学の研究によれば、1..
  • Émonda(エモンダ)がプロジェクトワンに登場写真

    投稿時間:2014/8/25 0:35:14  |  チェック回数:669

    常に時代の最先端をひた走るトレック、市販最軽量のエモンダが早くもプロジェクトワンに登場した。ハードなレースシーンでの結果に裏打ちされたそのポテンシャル、そこに自分だけの個性を組み合わせたオンリーワンが作れるというこのシステムに心動かないはずはないだろう。他の人とは違う、そして最先端技術の推移の結晶が詰め込まれた一台を手にしたいのならば、迷わずプロジェクトワンをチェックだ。 プレスリリースより 「&Ea..
  • 40代からのサイクリング写真

    投稿時間:2012/6/9 20:27:12  |  チェック回数:5451

    一昔前までは35歳を越えると中年扱いだった。30年前の40代は、今よりはるかにふけて見えたし、格好も若さが感じられない、ある意味年季の入った格好になり、そして考えも保守的で無難な考えをするようになっていた。しかし今日ではどの世代でも健康に関心が持たれる様になり、栄養や運動などの知識も一般的になり、そして運動こそが活発で若々しい人生を送る秘訣だと皆が思うようになった。ただ年齢相応に年をとっていくと言う考え方..
  • 初心者のためのグランツール観戦ガイド写真

    投稿時間:2012/5/4 23:24:03  |  チェック回数:3824

    はじめに 自転車レース、特にプロロードレースは初心者にはとっつきにくい部分がある。テニスやサッカーのように限られた空間の中で展開し、見ているだけでおおよそのルールが把握できるものと違い、自転車レースはルールなどを知らなければ展開の理由などを知ることができない。確かにマラソン同様に長距離を走りきりゴールラインを先頭でまたいだものが勝者ではあるが、そこにはそれ以上に複雑なプロセスが存在する。プロロードレ..
  • 痛みと上手に向きあおう写真

    投稿時間:2012/4/18 22:36:01  |  チェック回数:3698

    サイクリストであれば、ハードなトレーニングのあとには筋肉痛が待っていることを知っている。そしてきつい上りをこなせば息が上がって呼吸ができなくなる。サイクリストであればこういった痛みにはだんだんと慣れてくる、と言うより時にそれが快感となってくる。 しかしそれはあまり健康的なこととは言えない。普通の人が耐えられないような痛みにも慣れてしまい、怪我などの発見が遅れることがあるのだ。特に膝周り、足首、ふく..
  • 平坦で速く走るための簡単な方法写真

    投稿時間:2012/4/11 21:50:22  |  チェック回数:1919

    多くのサイクリストが、上りが苦手だという。なぜ?答えは簡単である。きついからである!しかし上り同様に、平坦でいかに速く走るか、これもサイクリストとして、特にレースに出場している皆にとっては重要なことだ。この改善ができるかどうかによって、先頭集団で走る側になるか、それとも先頭集団から脱落する立場になるかが変わってくる。 ファビアン・カンチェラーラがパリ~ルーベで集団を置き去りにしたシーン、またはツアー..
  • 雨天走行するためのヒントTOP10写真

    投稿時間:2012/2/7 13:02:28  |  チェック回数:1946

    ほとんどの人が雨の中走行するのは好きではないだろう。しかし、イギリスに住む若者として、私は雨の中我慢することを学んだ。結局のところ、雨のたびに家にこもっていては、イギリスで自転車に乗れるのは年間わずか30日になってしまうのだから・・・ 雨が降る中で愛車と自分自身をベストな状態に置くスキルは必要不可欠だ。レーサーとしては、レース中に雨が降っている場合にコーナーをうまく走る術を知ることが重要になる。一方..
  • これからサイクリングを始めたいと思っている人へのアドバイス写真

    投稿時間:2011/11/13 23:54:38  |  チェック回数:3458

    とにかく走ってみよう!不安解消のアドバイス

1

2

3

4

次へ

1/4

10

35